自己啓発の本

はたらく人の結婚しない生き方

はたらく人の結婚しない生き方
カバー画像表示
著者:
池田園子
定価:
本体1380円(税別)
発行日:
2016/11/21
ISBN:
9784295400257
ページ数:
175ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

Project DRESS編集長による、新しい生き方の提案書


「そろそろ結婚しなきゃ」。 …でも、それって「あたり前」のことなのでしょうか? 経済的に自立している人にとって、「結婚」は『生活に必ず必要なもの』ではなくなりつつあります。 日本の30代男女の未婚率は現在、3割を超えています。 欧米では30代の未婚率はすでに5割を優に超える国が多く、「結婚しない」という選択肢は、すでに国際的には市民権を得たライフスタイルです。 日本でも、30代の未婚率は近い将来、5割を超えることでしょう。 仕事にやりがいがあって、時間もお金も自由に使えて、趣味にも、勉強したいことにも打ち込める。そして仲間との時間を楽しめる。 結婚しない人生には、自分の意思で決められる自由があるのです。 それなのになぜ、「はやく結婚しなさい」と言われるのでしょうか。 結婚しなくても、しあわせな憧れの人生は手に入ります。 結婚しなくても、大切な人と一緒に生きる選択肢はたくさんあります。 この本と一緒に、あなただけのオーダーメイドの幸せを見つけてみませんか? こんなあなたにおすすめ 周囲からの「いい人はいないの?」にいい加減疲れた 友人がどんどん結婚して焦る 今の生活に満足だから、縛られたくない もっと仕事に熱中したい


著者紹介
池田園子(いけだ・そのこ)
Project DRESS 編集長/フリー編集者・ライター
岡山県岡山市出身。中央大学法学部法律学科卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者・ライターに。独立後は女性向けWebメディアや書籍などを中心に、恋愛や婚活、結婚・離婚、妊娠、育児、現代女性の生き方、働き方などの取材・執筆を数多く行う。
2016年1月よりProject DRESS 編集長に就任。自立した女性たちへ向けて、人生の多様な選択肢を提案するコンテンツの企画・編集・ディレクションを担当。
現代人の生き方や働き方、セカンドキャリア支援、性、家族制度などに造詣が深い。
結婚・離婚を一度経験。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

はじめに
プロローグ 無理に結婚しなくていい時代
Chapter1 結婚しないで、ひとり生活を楽しむ方法
ひとりを楽しむための工夫は「人」
サードプレイスを持つ
ひとりでも楽しめる趣味を、友人ともシェアする
「体験」にコストを費やす
オンとオフを分断しない
異性の友人との予定を定期的に入れる
生涯元気な強い身体をつくる
人生設計をして、1年に1回アップグレードする
経済的に自立し続ける
孤独を楽しむ余裕を持つ

Chapter2 パートナーとの生活を楽しむという選択
「パートナー」というあり方
愛する人と共に生きること
事実婚のメリットとデメリット
事実婚が増える欧米

Chapter3 結婚せずに、親になる―ひとり親という生き方
「良妻賢母」ではなく、手抜き上手な「ママ」でいい
ずっと自分らしく、自由に恋愛を楽しめる
子どもを起点に生まれる地域のつながり
ひとり親の経済事情


Chapter4 結婚して、子どもを持たない生き方
産まないという選択肢
関係性のメンテナンスは欠かさない
「経済的余裕」を持てる安心感

おわりに

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う