マネジメントの本

人が集まる職場 人が逃げる職場

人が集まる職場 人が逃げる職場
カバー画像表示
著者:
渡部卓
定価:
本体1380円(税別)
発行日:
2018/4/21
ISBN:
9784295401841
ページ数:
256ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

▼雑談がほとんどない/朝イチや夕方の会議が多い/いつも同じメンバーが残業/  フィードバックを重視/優秀なマネージャーがいるetc…当てはまったら要注意!▼

ギスギス・鬱々した不穏な空気が漂い、人が逃げていく職場には特徴があります。
その根本にあるのは、人が生き生きと働くためのモチベーションとなる「成長していく感覚」を職場が阻害し、
「ここにいたら潰される!」というネガティブな感覚すら与えてしまっているという問題。

では、これをどう解決すればいいのか?
数多の職場を見てきた職場のメンタルヘルス・コミュニケーション対策の第一人者である著者が、
人が集まる職場・逃げる職場それぞれの特徴を例示しながら、忙しい中でも実践できる解決策をお教えします。

「服装を使い分ける」「"かりてきたねこ"で叱る」「フィードフォワードする」「2.5人称の視点を持つ」etc…
確かな理論と経験に基づくノウハウを気楽に取り組める形にまとめ、豊富な図解とイラストでわかりやすく紹介。
管理職や職場の停滞感に悩む人必読の一冊です。

著者紹介
渡部卓(わたなべ・たかし)
産業カウンセラー、エグゼクティブ・コーチ。㈱ライフバランスマネジメント研究所代表、帝京平成大学現代ライフ学部教授。
1979年早稲田大学政経学部卒。モービル石油入社後、コーネル大学で人事組織論を学び、ノースウェス大学ケロッグ経営大学院でMBAを取得。1990年日本ペプシコ入社後、AOL、シスコシステムズ、ネットエイジを経て、2003年㈱ライフバランスマネジメント研究所設立。職場のメンタルヘルス・コミュニケーション対策の第一人者であり、講演、企業研修、コンサルティング、教育、メディア等における多数の実績を持つ。
『メンタルタフネス経営』『折れない心をつくるシンプルな習慣』『折れやすい部下の叱り方』(日本経済新聞社)、『明日に疲れを持ち越さない プロフェッショナルの仕事術』『はたらく人のコンディション事典』(クロスメディア・パブリッシング)ほか著書・監修書多数。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

はじめに

序章 人が集まる職場には、「成長感覚」の風が吹いている
「ここにいたら潰される」と感じたら、人は逃げていく
多様化する成長感覚
成長の上昇気流に乗る
心が折れにくい人は、“風の乗り方”がうまい人
不安の時代に必要なのは「共感」の力
「部下への指導も5時まで勝負」で起きる悲劇
“ほどほどのパートナー”を目指す


• 「共感」し合える職場
[傾聴]
• 人が集まる職場は、カウンセリングする
人が逃げる職場は、コーチングのみ
• 人が集まる職場は、とにかく傾聴する
人が逃げる職場は、とにかくアドバイスする
• 人が集まる職場は、2.5人称の視点
人が逃げる職場は、2人称・3人称の視点
• 人が集まる職場は、共感する
人が逃げる職場は、同情する
[指導]
• 人が集まる職場は、フィードフォワードを行う
人が逃げる職場は、フィードバックのみ行う
• 人が集まる職場は、「かりてきたねこ」で叱る
人が逃げる職場は、その場で感情的に叱る
• 人が集まる職場は、「しずかちゃん式」
人が逃げる職場は、「のび太式」か「ジャイアン式」
• 人が集まる職場は、不満を受け止める
人が逃げる職場は、不満に同調する
[等身大]
• 人が集まる職場は、等身大の上司
人が逃げる職場は、エリート上司
• 人が集まる職場は、服装を使い分ける
人が逃げる職場は、常にネクタイ
• 人が集まる職場は、時には凹む
人が逃げる職場は、いつでもポジティブ
• 人が集まる職場は、プライベートの話が盛り上がる
人が逃げる職場は、仕事の話しか盛り上がらない
[多様性]
• 人が集まる職場は、「多流」思考
人が逃げる職場は、「一流」思考
• 人が集まる職場は、中身から入る
人が逃げる職場は、型から入る
• 人が集まる職場は、異質なものを受け入れる
人が逃げる職場は、異質なものを排除する
コラム1 無自覚な“善意型”ハラスメントに要注意!

• 「人が育つ」職場
[支援]
16 人が集まる職場は、優秀なリーダーとマネージャーがいる
人が逃げる職場は、優秀なマネージャーのみ
17 人が集まる職場は、▽構造
人が逃げる職場は、△構造
18 人が集まる職場は、成長段階に合わせて仕事を振る
人が逃げる職場は、会社の都合に合わせて仕事を振る
19 人が集まる職場は、即戦力にならない人は見守る
人が逃げる職場は、即戦力にならない人は切り捨てる
20 人が集まる職場は、研修はしっかり行う
人が逃げる職場は、実践のみで育てる
[評価]
21 人が集まる職場は、キャリアアップや自己啓発のサポート
人が逃げる職場は、キャリアアップや自己啓発を否定
22 人が集まる職場は、部下の成長が上司の評価になる
人が逃げる職場は、部下の指導はプラスαで行う
23 人が集まる職場は、数字で表せない部分も評価
人が逃げる職場は、全て数字で評価
コラム2 心が折れやすい4タイプへの処方箋

• 「自然なコミュニケーション」が生まれる職場
[空気]
24 人が集まる職場は、適度にワイガヤ
人が逃げる職場は、常に静か
25 人が集まる職場は、当たり前の一言ほど徹底
人が逃げる職場は、当たり前の一言がなあなあ
26 人が集まる職場は、仕事に関係ないことに時間を使う
人が逃げる職場は、1分1秒も無駄にしない
27 人が集まる職場は、花金はスマートに交流
人が逃げる職場は、花金はハメを外して大騒ぎ
[報連相]
28 人が集まる職場は、「報連相」を意識しない
人が逃げる職場は、「報連相しろ」が飛び交う
29 人が集まる職場は、管理職が歩き回っている
人が逃げる職場は、管理職が座っている
30 人が集まる職場は、報告・申請を気楽にできる
人が逃げる職場は、報告・申請を細かく形式化
31 人が集まる職場は、会議が少なくても回る
人が逃げる職場は、とにかく会議が多い
32 人が集まる職場は、アイスブレイクから入ってきっちり終える
人が逃げる職場は、始まりにうるさく終わりに無頓着
[安心]
33 人が集まる職場は、適度に視線が遮られる
人が逃げる職場は、隅々まで視線が届く
34 人が集まる職場は、異動・配置換えが度々ある
人が逃げる職場は、異動・配置換えがほぼない
35 人が集まる職場は、安心できる「ホーム」
人が逃げる職場は、不安に満ちた「戦場」
36 人が集まる職場は、プライベートにも理解がある
人が逃げる職場は、プライベートにも詮索・干渉する
37 人が集まる職場は、ウィーク・タイズを持つ
人が逃げる職場は、ストロング・タイズのみ
コラム3 ストレスを解消する“4Rマイリスト”

終章 「成長感覚」の共有が一生の宝物になる
成長を支えた先にあるもの

おわりに

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う