マネジメントの本

日本一働きやすい会計事務所

日本一働きやすい会計事務所
カバー画像表示
著者:
芦田敏之
定価:
本体1380円(税別)
発行日:
2018/8/11
ISBN:
9784295402220
ページ数:
200ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

国際資産税分野のトップファームで実現している 「人を幸せにする」働き方の極意とは? 働き方改革をリードする、サイボウズ株式会社・青野慶久氏も絶賛!! 税理士法人ネイチャー国際資産税の「働き方改革」を一挙公開!


「関係者を家族のように大切にする」からこそ生まれた、数多の制度

トライアンドエラーを繰り返しながらたどり着いた、
「業務内容」「福利厚生」「報酬制度」の3つの軸で
桁違いの「働きやすさ」を実現する工夫や制度を一挙公開!

・「3ヵ月に一度の9連休」
年休や有給休暇はしっかり使える環境を確保
・「スーパーフレックスタイム制」
コアタイムは10~14時。家族や生活を大切にした働き方ができる!
・「同業他社にはない、ドリーム給与体系」
年齢・資格にとらわれない、頑張りに応じた上限なしの給与体系
・「産休・育休は男女ともに法定を超えて取得可能」
従業員の家族も大切に。産休後の職場復帰も全面支援!

「会計士のため」だけの本ではありません!

設立から7年、右肩上がりで成長を続けてこられたのは
従業員が残り、成長してくれる環境があったから。
「優秀な人材が離れていってしまう…」「人が育たない…」と悩む
経営者、人事担当者にもおすすめの一冊です!

著者紹介
芦田敏之(あしだ・としゆき)
税理士法人ネイチャー国際資産税 代表税理士。1978年、神奈川県横浜市生まれ。大手税理士法人に勤務後、2012年に税理士法人ネイチャー国際資産税を設立。国内および国際資産税の専門ファームとして、富裕層の資産対策を中心に数多くのインターナショナル案件への対応実績を持つ。国内外の金融機関・弁護士・会計士・その他専門家との提携のもと、クライアント一人ひとりに最適な資産形成、税務に関する提案を行い、数多くの富裕層・金融機関等の税務顧問も務める。国際資産税を軸とした業務内容が高く評価され、これまで取材協力や招待講演を多数行う。近年は、働きやすい職場環境づくりへの取り組みが各メディアに取り上げられるようになり、日本経済新聞、週刊東洋経済などへの誌面掲載の他、web媒体への取材協力やテレビ番組出演など、税務業界以外からも注目を集めている。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

はじめに

第1章 富裕層ビジネスの中で学んだ本当の幸せ
1 本当のお金持ちと接する中で変化した価値観
2 幸せのモノサシはお金ではない
3 人生で大事にしたいと思うこと

第2章 お客様、ビジネスパートナー、社員を、家族のように大切に扱う
1 なぜ人を大切にするのか
2 Treat as a familyの精神
3 Make people happy
4 ビジネスパートナーとの付き合い方
5 ビジネスに一番大切なのは「信用」
6 自分の立ち位置を勘違いしない
7 社員を困らせてはならないという経営者としての信念
8 父のような厳しさと、母のような優しさが「楽しい仕事」を生みだす

第3章 「超ホワイト」な環境がトップファームを実現する
1 働く人にとって魅力的な3つの要素
2 ストレスなく働けるよう、さまざまな福利厚生
3 ラグジュアリーなオフィスが生みだす効果
4 最高級のお客様にふさわしい社員であるために
5 従業員とその家族にもうれしい制度の数々
6 会社を良くするための提案があがれば、制度や福利厚生もどんどん改善
7 採用と現実のギャップを埋めて、社員が残りたいと思える環境を整える

第4章 働くことへの「充実感」で厳しさを楽しさへ
1 企業平均の何倍もの時間とお金を投資し、充実した教育制度
2 勉強を楽しいと思える人が集まってくる
3 業務の20%は「やってみたいこと」に挑戦
4 副業OKに込められた意図
5 「良い制度」の生みだし方

第5章 働きに見合った「報酬」によるモチベーションづくり
1 社員が「楽しく」働くことが一番の目標
2 一人ひとりが納得できる制度
3 公正なビジネス環境で力を発揮させる
4 退職後の継続雇用がもたらす効果
5 働き方は適材適所、でもあなたはどちらがいい?

第6章夢のある職場づくりに向けて
1 目指す姿は夢を持って働ける環境
2 ノウハウは独占せずに共有する
3 長所主義で良いところは認め、教え合う文化
4 意見しやすい環境づくり
5 夢やビジネスのワクワク感を共有

おわりに

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う