社会・経済の本

投資ワンルームマンションをはじめて売却する方に必ず読んでほしい成功法則

投資ワンルームマンションをはじめて売却する方に必ず読んでほしい成功法則
カバー画像表示
著者:
伊藤幸弘
定価:
本体1540円(税別)
発行日:
2018/9/21
ISBN:
9784295402428
ページ数:
200ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

事例から知る「ワンルームマンション売却」成功・失敗の法則


"何気なく"買ってしまったワンルームマンション、"本当"に買って満足していますか?
通算1,500件以上の取扱件数のある、ワンルームマンション専門・
不動産売買のプロフェッショナルだからこそわかる、売却活動前に知っておきたい10事例。

著者紹介
伊藤幸弘(いとう・ゆきひろ)
株式会社東・仲 代表取締役社長
1979年群馬県生まれ。高校卒業後、陸上自衛隊に入隊。その後、投資用ワンルームマンション業界へ転身。2014年、投資用中古ワンルームマンションの売買に特化した不動産会社、株式会社東・仲を設立。首都圏の投資用ワンルームマンションを中心に1500件以上の取引実績があり、不動産業者、金融機関との独自の取引ルートにより最新の売買動向をつかんでいる。なお、東・仲のモットーは、“感じのいい営業”で、お客様へのお役立ちの精神を大切にしている。売買の依頼は担当者だけでなく、会社全体でお預かりすることにこだわっている。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

投資用ワンルームマンションを売却した理由ランキング

はじめに

第1章 事例から知る「 ワンルームマンション売却」成功・失敗の法則
ワンルームマンション、よくある売却相談ケース
ワンルームマンション売却時に知っておきたい10 箇条
事例① 業者はしっかり選びましょう。
事例② 相場価格を知り、チャンスを生かしてください。
事例③ 家賃が高いときが売り時です。
事例④ 家賃保証のままで売却は損かもしれません。
事例⑤ 内装により高値売却!
事例⑥ 査定額が高いだけでは意味がない。
事例⑦ 賃貸管理会社だから高値成約とは限りません。
事例⑧ その熱意、かかえこみかもしれません。焦った判断はやめましょう。
事例⑨ 賃貸と売買、賢く状況判断を!
事例⑩ 比較しすぎると混乱します。信用は大切です。

第1章 まとめ 
ワンルームマンション売却時に知っておきたい10箇条


第2章 知っておきたい「ワンルームマンション売却」の基礎知識
ワンルームマンション投資の過去と現在
ワンルームマンション投資の利点とリスク
いま高値売却が期待できる、ワンルームマンションの条件
築年数から見える、ワンルームマンション売却のタイミング
投資用ワンルームマンションの大規模修繕
物件売却時の修繕積立金の扱い
オーナーさまが用意する資料と引き渡し当日の流れ
固定資産税と都市計画税の精算
売却前に確認したいローン残債
投資用ワンルームマンション売却活動とはどんなものか?
「仲介」と「買取」
媒介契約の種類
覚えて損はない売買契約の基礎知識
投資用物件の賃料低下と空室率
利回りの考え方
その他の値下がりリスク
物件売却の必要経費
売却に伴う税金と確定申告
融資の条件と売買価格の関係
半年に1回は再査定
ネット自動査定には頼らない
家賃保証のままでの売却は損かもしれない
オーナーチェンジの注意点
賃貸中と空室、どっちがいい?
「現状有姿」の売却とは
損をしない価格の決定方法

第2章 まとめ 
ワンルームマンション投資の利点とリスク
高値売却が期待できる、ワンルームマンションの条件
築年数から見えるワンルームマンション売却のタイミング
大規模修繕と売却時のポイント
売買・引き渡し時に用意する資料とポイント
投資用ワンルームマンションの売却活動
媒介契約の種類
売買契約後の解除要件
利回りの種類
物件売却の際の必要経費
査定のポイント
売却時のポイント

第3章 気をつけたい「ワンルームマンション売却」の会社選び
不動産会社選定のポイント
査定金額の高さと、信頼度の高さは比例しない
「餅は餅屋」の考えで依頼する
「とりあえず、会いましょう」。強引な不動産会社は要注意
なぜ囲い込みが問題なのか
高値売却を実現する不動産会社選定のポイント
仲介手数料の考え方
賃貸管理会社が高値売却できるとは限らない

第3章まとめ
ワンルームマンション投資の3つのポイント

おわりに

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う