ビジネスライフの本

はたらく女性のコンディショニング事典

はたらく女性のコンディショニング事典
カバー画像表示
著者:
岩崎一郎/松村和夏/渡部卓/松尾伊津香
定価:
本体1480円(税別)
発行日:
2018/12/1
ISBN:
9784295402466
ページ数:
248ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

寝ても寝ても眠い。
疲れが取れない。
体がだるくて、元気が出ない。
集中したいのにできない。
とにかく今日はもう帰りたい……。

毎日がんばっているけれど、どうしても心と体がついてこないときがある。
この本は、そんな女性たちのために生まれました。

「最近、なかなか疲れがとれない」「集中力が続かない」
「仕事相手や家族、恋人に対し、イライラ、もやもやしてしまう」
などと感じることがあったら、
それはあなたの体・心・頭(脳)のどこかに
トラブルが起きているからかもしれません。

そんなトラブルをすっきり解決させることができたら、
仕事もプライベートも、もっと快適に過ごすことができるはず。

いまはネットで何でも調べることができる時代ですが、
たくさんの情報から自分に役立つものを選び取るのは手間がかかるもの。
本書は、生理学、栄養学、心理学、脳科学などの学問的な裏付けのある情報の中から、
はたらく女性のコンディション管理のために厳選した方法を
ギュッと一冊にまとめました。

デスクワークによる肩こりや腰痛の解消法、
生理中の諸症状や冷え性の改善、
女性の体に合わせたダイエットやトレーニング、
ストレスに負けない心をつくる「マインドフルネス」や「自律神経」の知識など
がんばるあなたの仕事と人生のパフォーマンスをぐんっと向上させるポイントが
これ一冊でわかる決定版です!


※本書は2015年発行『はたらく人のコンディショニング事典』(クロスメディア・パブリッシング)を、
女性のライフスタイル、体のしくみに合わせて加筆・改定しました。

著者紹介
岩崎一郎/松村和夏/渡部卓/松尾伊津香(いわさき・いちろう/まつむら・わか/わたなべ・たかし/まつお・いつか)
岩崎一郎(いわさき・いちろう)
脳科学者・医学博士。京都大学卒業後、米国ウィスコンシン大学大学院で博士号取得。通産省主任研究官、ノースウェスタン大学医学部脳神経科学研究所の准教授を歴任。帰国後、国際コミュニケーション・トレーニング(株)を設立し、脳科学を活用した集合知性を発揮する企業研修や経営に役立つ脳科学講演を提供している。

松村和夏(まつむら・わか)
女子栄養大学卒業。管理栄養士、調理師、食生活アドバイザー、ソムリエ資格所有。看護学校・大学院で講師として勤務するほか、飲食店のメニューアドバイザー、野球選手などスポーツ選手への栄養指導など幅広く活躍している。

渡部卓(わたなべ・たかし)
産業カウンセラー、エグゼクティブ・コーチ。帝京平成大学現代ライフ学部教授、(株)ライフバランスマネジメント研究所代表。職場のメンタルヘルス・コミュニケーション対策の第一人者であり、講演・企業研修・コンサルティング・教育等における多数の実績を持つ。

松尾伊津香(まつお・いつか)
プロボディデザイナー。大学で心理学を専攻後、アメリカでヨガを学ぶ。帰国後、ヨガインストラクター、女性専門ダイエットジムの店長・スーパーバイザーを経て、現在、疲労回復専用ジムZERO GYM にてプログラムディレクターを務める。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

1章 強くてキレイなカラダをキープする
・痛み、冷え、疲れ、イライラを防ぐ正しい姿勢って?
・5分で楽になる!オフィスでできる肩こり解消
・女性の腰痛解消にきくトレーニング
・自律神経と眠りを味方につける
・休日の過ごし方で平日のスッキリ度が変わる
・徹夜明けや睡眠不足な一日の乗り越え方
・コンビニ・外食メニューの改善ポイント
・次の日に「疲れ」と「脂肪」を残さない食事とは
・なんとなくだるい、疲れやすい……の原因と対処法
・ストレスと疲労回復にはビタミンB・C
・女性ホルモンの波を乗りこなそう
・つらい生理の乗り越え方
・ひどい頭痛をなんとかしたい


2章 しっかりはたらくアタマをつくる
・男女の脳に違いはある?
・食事でイライラ解消&やる気アップ!
・午前中からてきぱき動けるようになる食事メニュー
・脳の疲れをとり、眠気をなくすには
・短時間でも効果的な仮眠のとり方
・睡眠不足は脳の一番の敵
・どうしても眠たいときの対処法
・ごちゃごちゃした頭をスッキリさせたいときのマインドフルネス
・脳にいい10のこと

3章 あなたを守るココロのしくみ
・「いい人」をやめてみる
・ネガティブループに陥ったら「ABCDE理論」
・やる気が出ないときの対処法
・モチベーションと作業効率を高めるテクニック
・心身をリラックスさせる4つの方法
・その場で心身が安らぐ「自律訓練法」
・緊張でカチコチの心と体をゆるめる「筋弛緩法」
・脳も心も鍛えるには「運動」がベスト
・感情の整理には香りがきく
・「楽しいことがないな」と思ったら
・「4つのR」で効果的に休む
・デスク周りをお気に入りの空間に

参考文献

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う