社会・経済の本

不動産業者のハナシは信用するな

不動産業者のハナシは信用するな
カバー画像表示
著者:
山部和孝
定価:
本体1480円(税別)
発行日:
2019/4/1
ISBN:
9784295402671
ページ数:
216ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

投資会社トップが激白! 業者が「投資家を騙す」30のワード


近年、不動産投資のトラブルがニュースを賑わすことが増えている。
なぜ、そういったことが起きているのかといえば、世の中にうまい話はないからと言える。
騙す業者ももちろん悪いが、騙されるほうにも問題がある。

「一度大きく投資したらあとは一生楽して儲けられます」
「不動産投資で不労所得を得た私を信じて、ノウハウ通りにやれば成功します! 」
など、不動産業者、コンサル、金融機関や税理士などが話を持ってくるかもしれないが、
儲け話はほぼ嘘だと言える。

そもそも不動産投資は、
「物件を長く所有し、家賃収入を積み上げながら楽して儲ける」ものではなく、
「銀行融資でレバレッジを効かせて物件を買い、
タイミングよく売って利益を確定させていく」ものだ。
積み上げるのは、家賃ではなく、売買による利益。
だが、多くの場合、不労所得などの甘い誘惑に騙されてしまう。

本書では、業界にかかわる様々な業者のハナシの真実を暴く。

著者紹介
山部和孝(やまべ・かずたか)
1974年生まれ、鳥取市出身。
2008年に大阪にて株式会社BRAVEを創業し、収益物件の売買・仲介事業を展開。さらに投資用マンションを自社で開発、進行中のプロジェクトを含めた開発費の総額は160億円を超える。また、不動産コンサルタントとして土地の有効活用や相続・節税対策、M&A、融資時の金利交渉といった投資に関する総合的な課題の相談にも応じる。経験に基づく実用的な提案、土地にまつわる歴史的背景や地理・地勢、関係者の属性、マーケットの現況など幅広い知見からの助言には定評があり、顧客のみならず業界関係者からも相談や問い合わせが絶えない。

http://e-brave.net

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

はじめに
一緒に投資を楽しめる、一握りのお客との出会いを求めて

Chapter1 不動産業者のハナシは信用するな!
1 大手は、大手になっただけの理由がある?
2 うちは銀行とつながっている?
3 何度失敗してもトータルは儲けが出る?
4 年収300 万円で不動産投資?
5 まずは区分マンションを買う?
6 郊外型ショッピングモール隣のマンションは儲かる?
7 積算価格が高いから融資が受けられる?
8 社歴が長い業者は信用できる?
9 何百と物件を扱うと、億単位の買い物でも記憶を失う?
10 「お客様ならこれくらい」と物件を提示?
11 買うならビル1 棟まるごと?

Chapter2 不動産融資に絡む銀行マンは信用するな!
12 「信金としかつき合えない」は本当か?
13 「支店によって違いがある」は本当か?
14 同じ商品、物件、与信条件なら「いつ相談しても融資の結果は同じ」は本当か?
15 不動産投資は「持ち家を買ってから」が正解?
16 低金利時代でも、固定金利は避けるべき ?
17 「不都合な真実」は開示するべきか?
18 不動産投資は「インカムゲイン」が正道なのか?
19 銀行が勧める物件は儲かる?
20 借り換えは絶対悪なのか?

Chapter3 コンサル、税理士、管理会社… 周辺業者のハナシは信用するな!
21 投資のために贅沢をしない?
22 ネット情報は業者より即時性がある?
23 投資家として生きるなら専業?
24 不動産投資も人脈が大事?
25 インバウンドを狙ってリゾート地で儲ける?
26 不動産投資は個人が有利?
27 毎年少しずつ物件を買い足せば儲かる?
28 くり上げ返済にデメリットなし?
29 空室があるのに入居率98%?
30 あらゆる物件は管理のプロに任せるのがベスト?

Chapter4 「自分に都合の良い」イメージは信用するな!
投資は、手法が正しければ誰でも成功する?
誰にも媚びず、時に横柄な態度を取るのがお金持ち?
お金持ち=楽に生きられる?
「天は二物を与えず」は本当か?
コンタクトを頻繁に取ってくる顧客は嫌われる?
昔ながらの高級住宅地はお買い得か?
区分マンションは安いから投資初心者向き?
「アンティーク、レトロ好き」需要で古民家を買う?
木造でも、新築なら丈夫で価値がある?

Chapter5 投資の極み!プロが手がけるマンション開発のリアルStory
CASE 1 わずか2 週間で老舗テナントの移転が完了!出口で3.5 億円儲かった話
CASE 2 査定ミス&定説を無視したファミリー向けで大儲けした話
CASE 3 一生涯めぐり逢えない「超希少物件」を2 つも入手した話

Chapter6 ついに犯罪まで!ニュース報道された「不動産業者」事件簿
事件 1 TATERU による融資資料改ざん事件
事件 2 シェアハウス「かぼちゃの馬車」事件
事件 3 西武信用金庫による不正融資事件
事件 4 アスナグループによるバリ島不動産詐欺事件
事件 5 地面師グループによる積水ハウス詐欺事件

おわりに
「忖度」なき本書を最後まで読んでくださった皆様へ

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う