自己啓発の本

あたりまえだけどなかなか知らないお金のルール

あたりまえだけどなかなか知らないお金のルール
カバー画像表示
著者:
杉山靖彦
定価:
本体950円(税別)
発行日:
2005/12/31
ISBN:
9784756909428
ページ数:
216ページ
サイズ:
180×127(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
明日香出版社
立ち読みする

お金を考えることから逃げるのは今日で終わり


20代、30代のみなさん、夢を実現するにはお金が必要です。そして、お金を増やすには夢が必要です。この本には、お金に無頓着だったあなたの人生を180度変える、今どきのお金のルールがたくさん詰っていますよ。


著者紹介
杉山靖彦(すぎやま・やすひこ)
税理士/行政書士。ファイナンシャル プランナー。
1967年東京生まれ、早稲田大学卒。94年マイクロソフト株式会社入社。マーケティング部門で製品責任者として、Office4.2からOffice97のリリースを担当。97年8月退社。98年4月にコンサルタントとしてIT業界に注力した杉山会計事務所を開業。その他、公開企業(デザインエクスチェンジ株式会社)や未公開の外部取締役、外部監査役、拓殖大学などの非常勤講師を勤める。また、業務ソフトやオフィス関連の連載を抱え、執筆活動も展開している。著書に「エクセルで簿記を知らなくてもこんなに簡単に経理ができる」(明日香出版社)など。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う
  • 章ごとに買う

もくじ

まえがき

第1章 お金についての考え方
ルール1 クリスマスはハワイのラナイでシャンペンを
ルール2 お金を稼ぐには「夢」が必要!
ルール3 「目標」を設定できれば「夢」は「予定」となる!
ルール4 「お金のルール」は人生のルール 
ルール5 目標が定まったら情報収集開始
ルール6 チャンスは目の前を通っている
ルール7 私とクルマとマンション
ルール8 貯金はいくらあればいい?
ルール9 「お金のルール」で重要なのはコストパフォーマンス
ルール10 時は金なり、金は時なり
ルール11 お金は寂しがりや

第2章 お金の儲け方
ルール12 お金を儲けるのに必要なのは売り込む力と原価意識
ルール13 お金は節約するのではなく、生み出すことを考えよう
ルール14 学ぶべき二人の社長のお話し
ルール15 給与はどうやって決まるのか 
ルール16 給与の上げ方
ルール17 物価の高いコミュニティ
ルール18 なぜ、「いい大学、いい会社に入りなさい」なのか?
ルール19 自分自身にお金や時間を使う
ルール20 人間関係を構築する
ルール21 年賀状は年齢の十倍出すようにしよう
ルール22 時には博打も必要
ルール23 やっぱり本業が一番

第3章 投資の仕方
ルール24 積極的に投資しよう
ルール25 投資と投機の違い
ルール26 短期的なリターンを狙ってはいけない
ルール27 商品先物取引への投資ってどうですか?
ルール28 外貨への投資ってどうですか?
ルール29 不動産投資ってどうですか?
ルール30 有事は買い、そして常に逆張りをしよう!
ルール31 株式投資はなじみのある銘柄から始めよう
ルール32 株式投資の初心者は外国株式は止めよう
ルール33 気持ちと時間の投資が人間関係をつくる
ルール34 人間関係への投資の方が回収は高い

第4章 お金の使い方
ルール35 お金のいい使い方、悪い使い方
ルール36 工業製品は徹底に安いところで買おう
ルール37 サービスは安かろう悪かろう
ルール38 ローンを組んでもいい?
ルール39 生産性があるものは借金しても買っていい
ルール40 徹底的にクレジットカードを活用しよう
ルール41 同じ結果が得られるのであれば中古品も活用しよう
ルール42 買うのか買うのを止めようか迷った場合
ルール43 遊びを投資に変えてリターンを狙う!
ルール44 経費でハワイを往復する
ルール45 効率的なお金の使い方

コラム どちらが有利・不利
大手企業と中小企業どっちが有利?/サラリーマンは給与から何が天引きされている?/サラリーマンは税制上優遇されている/都心部に住んだらクルマを買うのはよく考えよう/不動産は賃貸、購入は老後にしよう/やっぱり固定金利より変動金利が有利/結婚は早くしよう/保険は限定、掛け捨て型にしよう/ネット銀行を活用しよう

あとがき

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う
  • 章ごとに買う