マネジメントの本

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方
カバー画像表示
著者:
中桐啓貴
定価:
本体1400円(税別)
発行日:
2007/05/31
ISBN:
9784756910882
ページ数:
202ページ
サイズ:
188×127(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
明日香出版社
立ち読みする

なぜ、「毎月」の「5万」で「億万長者」になれるのか?


この本は、そろそろお金と真剣に向き合おうと思っている20代、 30代、ビジネスパーソンに向けた、長期分散投資(株式・投資信託)の入門書です。 この本を読めば、なぜ、「毎月」の「5万円」で「億万長者」になれるかがわかります。


著者紹介
中桐啓貴(なかぎり・ひろき)
山一證券株式会社を経て、メリルリンチ日本証券にて個人富裕層へ のコンサルタントに従事。クライアント180人から70億円を預かり 運用。退社まで常に1200人中トップ10の成績を残し、最年少でシニア ・ファイナンシャルコンサルタントに昇進。留学のため退社し、 アメリカ、ブランダイズ大学にてMBAを取得。留学中、新興国を 研究・投資対象としたインベストメント・クラブを立ち上げる。 会長としてクラブの拡大につとめ、最大のクラブにした功績が認め られ、2年間で最もリーダーシップを発揮した生徒に贈られる Leadership Awardを受賞。MBAの留学費用はすべて退職金と株式 投資での利益でまかなう。 帰国後、独立系ファイナンシャル・プランナー事務所のガイア株式 会社を設立。中立的な立場から個人投資家向けに資産運用アドバイス を行っている。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う
  • 章ごとに買う

もくじ

はじめに

第1章 会社勤めでもできる7つの投資
1.株式
2.債券
3.不動産
4.投資信託(ファンド)
5.外国為替取引(FX)
6.ギャンブル
7.自己投資
【コラム】ITバブル時代

第2章 「株式会社」のしくみがわかれば、株は怖くない
1.「株式」「株主」「経営者」「従業員」の違いを知る
2.株式会社の成り立ちと背景
3.会計の登場
4.株式市場はなぜ出来たか?
5.株式会社の強み
6.株価の変動は家計と同じ
7.お金のコストを知る
8.株主と経営者は犬猿の仲?
9.リストラ = 株主は喜び、株価は上がる
10.ハイブリッド社員になる! ~株主と従業員の2つの顔を持つ~
【コラム】ワインと投資の意外な関係1

第3章 あたりまえだけどなかなかできない株式投資のルール
1.株の原価と定価を知る
2.ソニー株の原価と定価
3.期待値と株価
4.原価と定価の乖離が大きい新興株
5.株価の上下にはいろんな理由がある
6.キャリアに活かす株式投資
7.プロの言うことは信用しない
8.デイトレで儲け続けた人はいない
9.株バブルに巻き込まれないために
10.株価が下がったとき
【コラム】ワインと投資の意外な関係2

第4章 投資をする前に知るべき法則
1.補助輪としての投資
2.お金持ち = 幸せ?
3.ガイアの法則
4.コップの中にお水を溜める
5.パーキンソンの法則
【コラム】ワインと投資の意外な関係3

第5章 グローバル世渡り上手のススメ
1.フラット化した世界に根回しをする
2.世界株式会社の仁義なき派閥争い
3.期待値の高すぎる若手には気をつける
4.アメリカの金利に注目する
5.円安に備える
【コラム】ファイナンシャルプランナーという仕事

第6章 なぜ、「毎月」の「5万」で「億万長者」になれるのか?
1.人類史上最大の発見! ~恐るべき複利の力~
2.倍々ゲームの感覚を身につける
3.今すぐ投資を始めないことのコスト
4.手取り9割で生活、1割は投資に回す
5.禁煙してベンツを買う

第7章 なぜ、積立投資でしか資産を増やせないのか?
1.めんどうくさがりやさんのための投資方法
2.ドルコスト平均法
3.とりあえず毎月1万円から始めたい
4.確定拠出年金 ~サバンナに放り出された子ライオン~
5.持ち株会
6.積み立ては絶対やめない
【コラム】自社株、積み立て投資の悲哀

第8章 ひと財産を築く投資信託の選び方
1.1万円からの投資信託
2.個別株 VS 投資信託
3.プロのファンドマネージャーが運用している投資信託を買う
4.新発売の投資信託は買わない
5.運用を途中でやめてしまう投資信託も多い
6.コストを考える
7.必ずインデックスファンドをメインにする

巻末付録 厳選! ハイブリッド社員のブログ集

おわりに

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う
  • 章ごとに買う