自己啓発の本

誰からも「気がきく」と言われる45の習慣

誰からも「気がきく」と言われる45の習慣
カバー画像表示
著者:
能町光香
定価:
本体1280円(税別)
発行日:
2010/11/15
ISBN:
9784844371113
ページ数:
192ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレスコミュニケーションズ
立ち読みする

好かれる人、一流の人はみんなやっている気配りの技術


初対面のあいさつ、目上の人と話すとき、ちょっとした飲み会。「気がきくようになりたい!」と願う場面は誰にでもあります。「どうすればあの人みたいにできるの?」「なんで自分の気づかいは伝わらないの!?」と、悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。 そこで本書では、気配りのプロフェッショナルであるベテラン秘書が、「さりげない気づかい」で周囲の人から「感謝」や「信頼」を得る方法を全45項目で述べていきます。また、巻末には冠婚葬祭をはじめとした「今さら人には聞けない、オトナの常識とマナー」を収録しており、実用性も抜群です。人として大切にしていきたいことを、噛みしめることができます。


著者紹介
能町光香(のうまち・みつか)
青山学院大学卒業後、2年間商社に勤務。その後はオーストラリア留学などを経て、2000年よりエグゼクティブアシスタント(重役秘書)としてのキャリアをスタートさせる。
外資系の証券会社、製薬会社、老舗宝飾品ブランドの社長室などで勤め、現在も現役の秘書として活躍中。また、バベル株式会社の依頼を受け、米国秘書検定マネジメントコースの講師も務めている。
日本人では数少ない上級米国秘書検定(CAP)合格者として、マネジメント層の右腕となり活躍できるエグゼクティブアシスタントの養成に力を注いでいる。
公式サイト http://www.mitsuka-noumachi.com/


書評・掲載情報
2011.03.17 雑誌『bizmom』春号に紹介されました。
2011.03.24 繁盛店を作る雑誌『近代食堂』4月号の書評欄に紹介されました。
2011.03.24 女性向けフリーペーパー『シティリビング』の書評欄に紹介されました。
2011.03.25 月刊誌『GOETHE(ゲーテ)』5月号に、著者の能町光香さんが特集されています!
2011.04.01 南海放送「おかえりテレビ・デリシャス」内で紹介されました
2011.04.18 FMラジオのJ-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」に、著者の能町光香さんが出演しました
2011.04.19 中日新聞に半五段広告を打ちました
2011.05.01 啓文堂書店主催のビジネス書ダービーで第2位になりました!
2011.05.05 日本テレビ「ZIP!」のベストセラーSHOWというコーナーで、温水洋一さんに紹介されました!
2011.05.17 毎日新聞に半五段広告を打ちました。
2011.05.19 日経新聞に半五段広告を打ちました。
2011.05.25 雑誌『anan』の「デキる人とデキない人の差は、能力ではなく、"癖"でした!!」のコーナーで紹介されました。
2011.06.01 ファッション誌『MORE』7月号の「一流の秘書は知っている! 「気がきく」と言われる魔法のルール」コーナーに掲載されました。
2011.06.02 日経新聞に半五段広告を打ちました。
2011.06.07 2011年上半期ベストセラーランキング(ビジネス書)で、日販5位、トーハン8位、アマゾン9位にランクインしました!
2011.07.22 夕刊フジに著者インタビューが掲載されました。
2011.07.25 テレビ東京の「Emorning」の書評コーナーに取り上げられました。
  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

はじめに

第1章 いつでも気がきく人の3つの共通点
1 相手ありき
2 尊敬する
3 先読みする

第2章 信頼される人の気づかいの習慣
4 言葉よりも行動で
5 感情に寄り添う
6 タイミングを読む
7 人やものにあたらない
8 我を押しつけない
9 想像力で先読みする
10 下心を持たない
11 言い訳・責任転嫁しない

第3章 臨機応変なコミュニケーションで敵をつくらない
12 誰にでもフェアに接する
13 人に興味を持つ
14 自分と相手の立場と役割をわきまえる
15 対面コミュニケーションを大切にする
16 本音で接する
17 好き嫌いを出さない
18 必ず「おはよう」と言う
19 聞くときはじっと聞く
20 新しい環境ではキーパーソンを見つける
21 人を迎えたときには食事をする
22 気難しい人とは感情で付き合わない

第4章 細やかな配慮でやる気を引き出す
23 マネジメントをしてもコントロールはしない
24 絶対に「ダメ」と言わない
25 意見を聞く、考えを聞く
26 Give & Takeはしない
27 エンディングを気持ちよくする
28 ちょっとした一言を惜しまない
29 相手が喜ぶプレゼントをする
30 お礼には一筆添える

第5章 言いにくいことも言えるようになるスマートな伝え方
31 話の要点がわかりやすい
32 読まれるメールを送る
33 余計なプレッシャーを抱えない
34 余計なことを言わない
35 初対面でも沈黙を恐れない
36 キッパリと断る
37 注意しない、否定しない
38 気持ちのいいお願いをする

第6章 気配り上手の効率的なタイムマネジメント 39 時間感覚を意識する
40 計画性がある
41 決断が早い
42 面倒をためない
43 準備はしても完璧は目指さない
44 勉強や仕事は朝にやる
45 気疲れを癒す

終章 今さら人には聞けない、オトナの常識とマナー 5編
1 贈り物編
2 食事編
3 結婚式編
4 葬儀編
5 来客・訪問編

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う