仕事術・ビジネススキルの本

ストーリーでよくわかる! 新規開拓営業の鉄則

ストーリーでよくわかる! 新規開拓営業の鉄則
カバー画像表示
著者:
浦上俊司 マンガ:東京サイダーズ
定価:
本体1280円(税別)
発行日:
2012/02/11
ISBN:
9784844371403
ページ数:
192ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレスコミュニケーションズ
立ち読みする ※P63の乱丁について

本を普段読まない営業マンにピッタリ。


営業の仕事の中で最も過酷で、そして従事者の多い「新規開拓営業」。そのノウハウを「漫画」と「解説」の2本立てで展開していきます。 オフィス機器販売会社に従事する岡野哲郎(27 歳)......ある日彼が出会ったのは、「営業の神様」でした―――。リストづくり、アポ取り、セールストーク、クロージング、アフターフォローと、営業マンの必須科目を必要なところだけあますことなく、サクサク学ぶことができます。 先が気になって止まらない!「 ビジネス書をただ漫画にした」作品とは、一味もふた味も違います。


著者紹介
浦上俊司 マンガ:東京サイダーズ(著者:うらがみ・しゅんじ マンガ:とうきょうサイダーズ)
浦上俊司(うらがみ・しゅんじ)
立命館大学経営学部を卒業後、(株)大阪リクルート企画(現リクルートHRマーケティング関西)に入社。人材採用コンサルティングとして新卒大学 生向けリクルートブックの営業に携わる。 平成2年、倉敷紡績(株)の100周年記念事業である人材開発事業部からヘッドハンティングされ、契約プロ社員として年俸制で転職。教育研修プログラムの 営業として大阪人材チームに参画する。その後法人向け営業から個人向け営業へと視点を変え、中学生向け学習教材のフルコミッションセールス(完全 歩合給)の世界へ転身。個人宅の飛び込み訪問の奥深さを実感し、研究の結果、独自のセールススタイルを構築し全国ランキング1位を獲得。平成7年 に独立し、フリーのセミナー講師として全国各地を飛び回る。現在、企業向け研修(営業マン研修、管理職研修、新人研修など)、各種セミナー、講演 など、多方面で活躍中。

東京サイダーズ(とうきょうサイダーズ)
「バイリンガルの新星マンガ家」+「喫茶店勤務のイラストレーター」という異色の漫画ユニット。テーマや内容に合った魅せ方で「学びのある漫画づくり」を得意としている。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う
  • 章ごとに買う

もくじ

はじめに

第1章 ダメ営業マンの条件 Boy meets Godb
鉄則01 断られることは、アタリに近づくことである
鉄則02 決裁者だけがキーマンではない
鉄則03 現場を知り、生きたニーズをつかむ

第2章 会社を出るまでに大事なこと Task of Salesman
鉄則04 営業は事前準備が8割と心得よ
鉄則05 初回訪問は裸で出かけるな
鉄則06 トークに使う利益をストックしておく
鉄則07 必ず仮説を立ててから出かける
鉄則08 二度目の訪問では利益の話に徹する

第3章 受注を取るためのいい習慣 What they always do
鉄則09 電話営業の成否は声の印象が決める
鉄則10 勝負は自己紹介からはじまっている
鉄則11 ヒアリングで5つの"不"を引き出す
鉄則12 ヒアリングはキャッチボールのように行うこと
鉄則13 値引きではなく、付加価値で売れ
鉄則14 見せる資料は、1回の訪問で1つだけ

第4章 アフターフォローを忘れずに Sales addiction
鉄則15 最後の決断はお客様にゆだねる
鉄則16 小さなYESを積み重ねる
鉄則17 最後は言い切る
鉄則18 クロージングはスタートである
鉄則19 提案後のフォローを忘れない

第5章 問題を解決しよう Good to Great
鉄則20 お客様のうしろにもお客様がいる
鉄則21 クレームは必ず起きるものである
鉄則22 モチベーションを保つ努力を
鉄則23 感謝を忘れない

本書の「解説」は、2008年刊行の『仕事がデキると言われている人が必ずおさえている新規開拓営業の鉄則』をベースに、加筆、編集を加えたものとなっています。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う
  • 章ごとに買う