仕事術・ビジネススキルの本

銀座に集う一流ビジネスマンの 午後6時からの成功仕事術

銀座に集う一流ビジネスマンの 午後6時からの成功仕事術
カバー画像表示
著者:
日髙利美
定価:
本体1380円(税別)
発行日:
2014/10/15
ISBN:
9784844373803
ページ数:
208ページ
サイズ:
四六判(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

仕事は人間関係で決まる。そしてデキる人は、夜の会食で人間関係の距離を縮める。


仕事がデキる人は、仕事も夜の会食も常に真剣。この本では、ビジネスにおいて、夜の会食やお付き合いが果たす役目や大切さを説く。失敗しないお店やお土産選びの他、取引先との楽しい会話術や一般的なマナーを交えながら、一流が集う街、銀座で培われたワンランク上のおもてなし方を、経営者で銀座のママでもある著者が紹介します。


著者紹介
日髙利美(ひだか ・としみ)
1975年生まれ。18歳で銀座のママになるべく銀座で働きはじめる。多くの一流ビジネスマンを接客する中で、一般常識とマナー、気配りの大切さを学ぶ。26歳で銀座のクラブのオーナーとなり、現在は複数の会社を経営する実業家として活躍中。海外講演をはじめとし、国内でも男女問わず幅広い世代へ向けたセミナーの講師を務める。同時にホスピタリティをテーマに、サービス業界、飲食業界、金融業界などへの研修、コンサルティングも行っている。著書に『知性と気配りを身につける銀座の教え』『いつ、誰が相手でも必ず盛り上がる銀座の雑談手帳』(クロスメディア・パブリッシング)がある。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

はじめに

0良い人間関係が、良い仕事を生む
一流は夜も常に真剣
3時間の商談より30分の会食
あの人が接待・会食に来てくれない理由
接待、絶対成功3つの法則

1一流は段取りを人任せにしない
安易なお店選びは命取り
お店の良さはランチで見抜く
間違いのないお店選び
見るべきものは味ではない
馴染みのお店のつくり方
ワンランク上の手土産選び
事前連絡から接待は始まる
コラム1 接待の相場

2スマートな接待・会食の心得
20分前行動をする
上座へのご案内は臨機応変で
一瞬で全員の名前を覚える
コース料理かアラカルトか
上手なお酒の頼み方
はじめの挨拶と乾杯の音頭
お酌で見られる人柄
手土産の渡し方、いただき方
支払いはスマートに
締めの挨拶と手締めでお開きにする
二次会はスムーズに
コラム2 料亭のルール

3誰とでも会話が弾む会話術
接待・会食は懇親の場
接待・会食で話題となること
会食中に話してはいけないこと
話しを聞く姿勢3つのポイント
聞き上手と話し上手
雑談力
コラム3 銀座のクラブの相場

4良い人間関係をビジネスにつなげる
連絡のタイミングは自分でつくる
お礼は3回に分けて行う
末永い取引をしていくためには
会食で盛り上がった話は仕事にならない
名刺には賞味期限がある

5記憶に残る人になるには
誰でも身に付く気配りとセンス
一流の人は相手によって態度を変えない
一流の人は自分で自分に予約を入れる
銀座のお店が金曜日でなく木曜日に混む理由
見る目を養うと自分の見られ方にも気づく
顔つきはトレーニングで変えられる
一流の人は身軽である
背伸びをして買った高級品が自分を演出してくれる
良い腕時計を身につけていますか?
一流の人の財布は薄い
スーツに着られていないか?
一流の人は後ろ姿もいい 
あなたの指先はきれいですか
「身体が資本」と本気で考えているか
一流の人は体型にこだわる
一流の人はフットワークが軽い
コラム4 銀座のクラブのルール

巻末付録 銀座散歩

あとがき

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う