ビジネスライフの本

エグゼクティブになる人の若々しい顔のつくり方

エグゼクティブになる人の若々しい顔のつくり方
カバー画像表示
著者:
野々下一美(ののした・かずみ)
定価:
本体1380円(税別)
発行日:
2016/1/22
ISBN:
9784844374558
ページ数:
172ページ
サイズ:
四六判(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

ビジネス・シーンでも、私生活でも引く手あまたになる


顔の第一印象で、あなたの評価が変わる! もう一度会いたいと言われる、男の身だしなみ。 5歳若返る 男のスキンケア メンズコスメアドバイザーでもあり、男性化粧品ブランドZASを率いる著者が語る「男のスキンケア」。 仕事で差をつける。今や実力や肩書きだけではだめ。もっと分かりやすく他人と差別化するにはどうしたらいいか。 既にエグゼクティブなどの一部の先端人は「スキンケア」をしています。 「なんか、いい感じする」 「あの人、好感度高い! 」 そのようなナチュラルな演出がこの本を参考にすればできます!


著者紹介
野々下一美(ののした・かずみ)(ののした・かずみ)
メンズコスメアドバイザー。武蔵野美術大学デザイン科卒業。メンズコスメブランド「ザスコスメティック」をプロデュース。新聞・雑誌・カタログ等の美容・コスメ関連商品の美容ライターを務めるかたわら、肌の色を分析するパーソナルカラリストとしてカラリスト養成講座の講師を務め、企業・個人のカラーコンサルタントを経験し現職に至る。
美容ライター時代に培った様々な美容情報や皮膚生理学の分野から、真に優れたメンズコスメとは何かを情報収集しながら、美容関連W E B サイトのメンズスキンケアコラムを連載執筆中。美容コンサルタントとして各種メディア出演、講演、カウンセリングなどをしてメンズ美容の啓蒙活動を行っている。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

プロローグ 5歳若返る 男のスキンケア

第1章 エグゼクティブが実践しているスキンケアの基本
1. 男の肌はなぜテカる?
2. 理想の肌は弱酸性
3. ホントはわかっていない正しい髭の剃り方
4. 肌のテカリを悪化させてしまう日常の行動とは
5. シャンプーの使い過ぎに注意
6. なかなか治らない、あごニキビの対策
7. 汗が招く男の肌トラブルとは?
8. 制汗シートに気をつけて
9. かゆくて我慢できないとき
10. 肌の老化の原因の80%は紫外線 
11. メンズファンデーションのすすめ

第2章 メンズコスメの現代史
1. メンズコスメの夜明け
2. メンズコスメの誕生
3. 草食系男子、現れる
4. ビジネス現場でも見た目が9割の時代に
5. 男性美容は世代を超える
6. 脂性肌対策からアンチエイジングへ

第3章 エグゼクティブの自分磨き
1. あなたの美容意識度は何点ですか?
2. 年代別のスキンケアを知ろう
3. 第一印象が変われば相手も変わる
4. コンプレックスを克服する
5. ホルモンバランスを知る
6. 弱酸性と正しいケアの方法を意識する
7. 肌を輝かせる食事
8. 男の身だしなみ、7つ道具

第4章 メンズコスメの選び方
1. 肌を快適にするのが化粧品
2. 男性用化粧品と女性用化粧品はどこが違う
3. コスメ成分のここを見よう!
4. メンズコスメ商品を概観する
5. シャンプーの選び方
6. 基礎化粧品の選び方〜洗顔料、石鹸〜
7. 基礎化粧品の選び方〜化粧水、乳液、美容液、パック〜
8. ファンデーションの選び

第5章 今日から実践できる簡単スキンケア
1. デキる男の洗顔
2. デキる男のスキンケア〜基礎編〜
3. デキる男の紫外線対策
4. デキる男のシャンプー
5. デキる男の目元ケア
6. デキる男の乾燥肌対策
7. デキる男のエイジング対策
8. デキる男の美肌づくり〜HSP〜
9. デキる男のメイク術

エピローグ 一流の男は女性化していく

column1「ノープー」が来てる?
column2一般化粧品と薬用化粧品
column3ネットの化粧品情報の信ぴょう性について
column4老いた表情を演出してしまう“法令線”とは?
column5成分表示に気をつけて
Column6乳化と界面活性剤の話 

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う