仕事術・ビジネススキルの本

図で考えるとすべてまとまる

図で考えるとすべてまとまる
カバー画像表示
著者:
村井瑞枝
定価:
本体1380円(税別)
発行日:
2016/3/1
ISBN:
9784844374633
ページ数:
210ページ
サイズ:
四六判(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

大好評の書籍を新装改訂! 戦略プロデューサーの図解思考を学べ


この本では、誰でも自分の考えを、すっきりまとめて、しかも人にわかりやすく伝えることができるようになる図の技術を紹介します。


私はこれまで約10,000枚のプレゼン資料を作成することで、誰にでもわかる図を、簡単に作るコツを習得しました。


「絵を書くのが下手だから、自分には図は書けない」。もしあなたがそんな風に思っているとしたら、まさにこの本はあなたのための本です。


なぜなら、この本で紹介している図の技術は「自分は絵がヘタクソだ」と思っている人ほど、大きな効果を感じることができるものなのですから。


著者紹介
村井瑞枝(むらい・みずえ)
株式会社キルン代表取締役
世界トップクラスのアートスクールで学び、JPモルガン、ボストンコンサルティンググループにてキャリアを積んだ異色のコンサルタント。辻調理師専門学校にて調理師免許取得後、米国ブラウン大学に入学、アートを専攻する。在学中、イタリアボローニャ大学、「美大のハーバード」と呼ばれるRhode Island School of Design(RISD)に姉妹校留学し、アートを学ぶ。大学卒業後は、JPモルガンを経て、ボストンコンサルティンググループにアソシエイトとして入社。約10,000枚以上のプレゼン資料を作成し、図解技術を習得。訳書に、『ウオール・ストリート・ジャーナル式 図解表現のルール』『イギリス式シンプル問題解決法! 図解思考50のルール』(かんき出版)、著書に『右脳プレゼン左脳プレゼン―そのプレゼン、場違いです! 』(朝日新聞出版)などがある。ミシュラン星付レストランを運営するレストラングループの経営企画室を経て、2014年に独立。

--------------------------
お詫びと訂正

『図で考えるとすべてまとまる』の初版で、70ページの最終行において見切れた文の一部が、73ページに重なる誤りがありました。訂正させていただくとともに、深くお詫び申し上げます。

p70 最終行
アイデアを簡単にささっと書くことができるのです。

p73 1行目
それを言われた時、ガーンと殴られたようなショックを受けました。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

第1章 あなたは文字で考える人? 数字で考える人? それとも・・・・・・
図にすると、モノゴトの本質が見えてくる
「そうそう、そういうことなんですよ!」

第2章 図で考える人の5つのメリット
メリット1 図は頭を整理する
メリット2 図は問題解決脳力を高める
メリット3 図を使うと仕事が速くなる
メリット4 図は効果的に相手に伝わる
メリット5 図はあらゆる仕事の場面で役に立つ

第3章 絵を書くのがヘタでも大丈夫です!
仕事で使う図とは?
図の基本形は誰でも書ける
手書きだとアイデアが浮かぶ
手書きは簡単に直せる
手書きは人を巻き込む
図がいつでも書ける環境をつくる

第4章 7つの必勝パターンを身につけよう!
「図で考える」のではなく、「考えるために図を使う」
モノゴトを分解して考える「因数分解のパターン」
モノゴトを分類して考える「マトリックスのパターン」
頭を整理する「表のパターン」
比べることで良いものを際立たせる「比較のパターン」
時間を可視化する「線表のパターン」
アイデアをシンプルに伝える「コンセプトのパターン」
モノゴトの流れを捉える「プロセスのパターン」

第5章 実際に、図を使ってビジネスを考えてみる
図でビジネスに必要な2つのスキルを身につけよう
売上を1・5倍にするストーリー
分解して考えることで打ち手を広げる
分類することで優先順位をつける
分類することで発想を広げる
比較することでアイデアをまとめる
アイデアからさらにアイデアを広げる
コンセプトを整理して、まとめる
スケジュールをまとめる

第6章 プロフェッショナルの資料の作り方
内容に合わせてソフトを使い分ける
資料の骨組みを決める
メッセージを書き始める
図を書く
見た目を整える
最終チェックの方法

巻末付録 コンサルタントが使っているフレームワーク集
1.プロフィット・ツリー
2 ディシジョン・ツリー
3 フィッシュボーンチャート
4 PPM分析
5 ポジショニングマップ
6 SWOT分析
7 フォース・フィールド分析
8 ガントチャート
9 7S分析
10 3C分析
11 PEST分析
12 AIDA

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う