編集者コラム

2016.11.09

根本さん
「疲れやすい」は「食」で解決!

こんにちは、根本です。

「疲れが取れない」「朝がつらい」「体が重い」「なんだかダルい」などの悩
みを抱えている人で、その原因の1つに食習慣があると知る人は少ないのでは
ないでしょうか?

栄養ドリンクに頼ってみたり、マッサージや鍼に行って一時的には楽になるけ
ど、すぐに元に戻しまったりと、根本的な改善には至らず、毎日の仕事や家事
で慢性的な疲労感に悩まされている人も多いと思います。

リオ五輪代表選手をはじめ、多くの一流アスリートの栄養管理をしている柴崎
真木さんは、疲れやすい身体は食習慣を変えることで改善できると言います。

また、巷にあふれる「○○を食べると血液がサラサラになる」「○○だけ食べ
ていると健康になる」「糖質制限ダイエット」など、このような偏った食事を
提唱している情報によって、疲れやすい身体になってしまう人が増えてしまう
ことも危惧しています。

元気体質になるための食事の基本は「エネルギー」「質」「タイミング」の3つ
です。「エネルギー」とは、エネルギー量のバランス。「質」とは、栄養素の
配分。「タイミング」はいつ、どうやって食べるか。これらのうちどれが欠け
ても、疲れを招く原因になりかねません。

柴崎さんの書いた『疲れやすい人の食事 いつも元気な人の食事』では、食事
の3つの基本を軸に、「疲れやすい人は主食を減らす いつも元気な人は雑穀
ごはんを食べている」「疲れやすい人は栄養ドリンクやエナジードリンクを飲
んでいる いつも元気な人は炭酸水を飲んでいる」などなど、疲れやすい人が
やってしまいがちな食習慣と、元気な人の食習慣を比較しながら、慢性的な疲
労をなくすため、健康的にやせるための食習慣を提案しています。

また、ところどころに、柴崎さんが栄養管理する世界で活躍するトップアスリー
トたちも食べていたレシピを掲載しています。簡単につくれるものばかりなの
で、ぜひお試しください。


【疲れやすい人の食事 いつも元気な人の食事】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844374990/cmpubliscojp-22/