その他

人生100年時代 歯を長持ちさせる鉄則

人生100年時代 歯を長持ちさせる鉄則
カバー画像表示
著者:
魚田真弘
定価:
1518円(本体1380円+税10%)
発行日:
2021/9/1
ISBN:
9784295405399
ページ数:
256ページ
サイズ:
188×130(mm)
発行:
クロスメディア・パブリッシング
発売:
インプレス
立ち読みする

人生100年時代といわれる今。
体の寿命は100年ですが、歯の寿命について考えたことはありますか?
なんと、6歳に生えてくる奥歯の平均寿命は51歳。
一番長生きすると言われる犬歯でも60歳となっているのです
(2016年歯科疾患実態調査)。
歯の寿命も年々延びているとはいえ、考えてみれば、
からだの寿命との差は40年もある計算になります。

つまり高齢になると大半の方は何本かの歯を失い、
失った歯を補う治療をされます。そして治療をする度に、
さらに歯を失って硬い物や歯応えのある物を制限しなければならなくなります。
長い人生、セカンドライフは好きなものを食べて思いっきり楽しみたいですよね。
そこで本書では、歯の寿命100年を目指すため(健口寿命を延ばすため)の
鉄則をお伝えしたいと思います。

著者紹介
魚田真弘(うおた・まさひろ)
エンパシーデンタルクリニック院長。1986年生まれ。大阪府豊中市育ち。2011年大阪大学歯学部卒業後、同大学院へ。2016年大阪大学大学院歯学研究科 顎口腔機能再建学講座 有床義歯補綴学・高齢者歯科学分野にて博士号取得。高齢者のQOLに影響を及ぼす因子の検討を研究すると同時に、失った歯を的確に補う治療法を探求する。大学院修了後は一転、大阪で有数の大手歯科グループに入職。歯一本単位ではなく、口全体や顔面、全身との調和を目指す「全体治療」や、口と全身疾患の関係に配慮した「歯科医科連携」、原因を追究する「根本治療」に力を注ぐ。

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う

もくじ

はじめに
人生100年時代 歯を長持ちさせる鉄則
治療が必要な症状ガイド
こんな症状があったら歯科医院へ行きましょう

第1章 歯の寿命100歳を目指す。健口寿命を延ばすために
歯の寿命・100歳まで! お口の寿命を延ばすための「健口」チェックリスト
冷たい物を飲んだときに“キーン” とする
せんべいなど硬い食べ物を片側で噛んでしまう癖がある。
硬い物が噛みにくくなった
歯磨きをすると出血する場所がある
1回の歯磨きを5分以上していない
歯磨き剤を使っていない。長年同じ歯磨き剤を使っている
自分に合ったフロスや歯間ブラシなど、歯ブラシ以外の器具を使っていない。わからない
コーラや無糖でも炭酸飲料を週5回以上は飲む
間食しがち
3か月から半年、定期的に歯科健診に行っていない
部分的な治療を何度も繰り返している
歯と歯の間によく食べ物が詰まるようになってきた
歯並びや色など見た目に自信がない。見た目が気になる
マスクをすると息が臭う気がする。口臭が気になる
大きく口を開けると、耳のあたりや顎からカクカク音がする
最近顎がだるい。1時間以上連続してパソコンやスマホ画面を見ることがある
朝起きると口が呼吸に困るほど乾燥していることがある
「さしすせそ」や「しゃ、しぃ、しゅ」などが言いにくい
よくむせる
固形の薬を飲むときに喉を通りにくく感じる
寝ているときに息がピタッと止まることがあると言われたことがある

第2章 Q&Aで知る。自分の歯をできるだけ治療せず、長持ちさせて、予防する方法
まずは歯の構造を知りましょう
Q. プラークってよく耳にしますが、何ですか?
Q. プラークを放っておくと、どうなるんですか?
Q. 歯石って何? 歯石とりって何でするの?
Q. 歯ぐきが赤く腫れたり、血が出ることがありますが、なぜですか?
Q. 歯周病は他の病気にも関係があるというのは本当ですか?
Q. どうしてむし歯ができるのですか?
Q. むし歯になりやすい場所ってありますか?
Q. むし歯ができました……、削らないといけませんか?
Q. 酸さん蝕しょく歯し って何ですか?
column アスリートも歯が命
column お口の周りにできる「口腔がん」とは?
Q. 歯の再さい石せっ灰かい化か って何ですか?
Q. 唾液にはどんな効果がありますか?
Q. 口がとても乾きます。何かの病気でしょうか?
Q. 口の渇きに効果のあるセルフケアはありますか?
Q. 歯磨きはいつ、何回するのが良いですか?
column ガム噛みの効果
Q. フッ化物が良いと聞きますが、何が良いのですか?
Q. 歯ブラシはどんなタイミングで替えるといいのでしょうか?
Q. 歯磨きや歯ブラシの正しい使い方を教えてください。
column 歯周病対策では、「ワンタフトブラシ」を活用しよう
Q. デンタルフロスの使い方を教えてください。
Q. 歯間ブラシの正しい使い方を教えてください。
Q. 電動歯ブラシはいいものですか? 使い方を教えてください。
Q. どんな歯磨き剤を選ぶといいのでしょうか?
column 定期健診では何を行っているか?
Q.「 歯ぎしりや食いしばりをしているかも」と歯科医に言われたけれど、家族に言われたこともないし自覚がありません。
Q. ホワイトニングって歯を白くするだけなんでしょ?
Q. ホームホワイトニングと、オフィスホワイトニングの違いは何ですか?
Q. 大人になってからの矯正は難しいのでしょうか?
Q. 矯正するとどうしても歯を抜かないといけないの?
Q. 矯正は見た目が気にならなかったらしなくていいの?
Q. 子どもの矯正は必要?
Q. 子どもの噛み合わせが乱れていると、どうなるの?
Q. 子どもが「お口ポカーン」となっているけど大丈夫?
Q. シーラントって何ですか?
column 親子“健口” 健診のススメ
Q. 子どもがケガをして、歯が欠けました。すぐに永久歯が生えるから待っていてよい?
Q. しっかり歯磨きしているのに、口が臭うのはなぜ?
column 気をつけてもらいたい歯周病原因の口臭
Q. 外科手術の前に歯の治療が必要と聞きました。
Q. 服用薬があるのですが、歯の治療のとき、申告した方がいいでしょうか?
歯と全身の関係
金属アレルギー、掌しょう蹠せき膿のう疱ほう症しょう
糖尿病
高血圧
喫煙
認知症
逆流性食道炎と大腸がん
虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)
感染性心内膜炎
慢性腎臓病
低体重児出産、早産、妊娠性歯肉炎
骨粗しょう症
すい臓がん
関節リウマチ
ベーチェット病
C型肝炎
Q. 定期健診をさぼったり、治療途中で行かなくなったりしたのですが、いまさら元の歯医者さんに気まずくて行きづらいです。怒られないでしょうか?

第3章 Q&Aで知る。治療した歯をできるだけ長持ちさせる方法
Q. 歯の型をとるのにも種類があると聞きましたが、どう違うのですか?
Q. 歯の詰め物にたくさん種類があり、迷っています。それぞれのメリット・デメリットが知りたいです。
Q. 歯の治療って終わったら、もうむし歯にならないの?
Q. 詰め物や被せ物(補綴物)は劣化してしまうと聞きました。本当ですか?
Q. プラスチックの治療について詳しく聞きたいです。
Q. むし歯が進行して、神経をとることになりました。神経治療とはどんなものですか?
Q. 根の治療が難しいのはわかりました。何に気をつけたらよいですか?
Q. マイクロスコープを使った治療を提案されました。どういう治療なのでしょうか?
Q. 治療が無事終わったのに痛みがあります……。どうしてでしょうか?
Q. むし歯の治療をしてから、噛み合わせに違和感があります。どうすればよいですか?
column 歯科治療中にお勧めしたい優しいご飯
Q. 仮歯にはどれくらいの種類がありますか?どれを選ぶとよいですか?
Q. 歯周病のために、歯周外科治療が必要だと言われました。 歯周外科治療って何ですか?

第4章 Q&Aで知る。歯を失ってしまってから、適切に補綴する方法
Q. 痛みはないのに、歯科医から抜歯を勧められました。ショックです……。
Q. 治療中の歯をしばらく放置しているのですが大丈夫でしょうか?
Q. 歯を抜かないといけない場合があるのはわかりました。予防するにはどうしたらいいのですか?
Q. 親知らずは抜いた方がいいですか? そのままにしておく方がいいですか?
column 抜歯の後はどんな状態? 気をつけたいこと
Q. 歯を抜いた後はどうしたらいい? 放っておいても大丈夫ですか?
Q. 抜歯した後はどんな治療方法があるの?
Q. 入れ歯は保険治療の物と、自費治療の物で、どんな違いがありますか?
Q. 入れ歯になってしまったら、もう食事をある程度、制限するしかないのでしょうか?
Q. 初めての入れ歯を作りました。気をつけるべきことや装着の仕方などが知りたいです。
Q. 入れ歯は人工の歯だし、むし歯にはならないですよね? 毎日のお手入れって必要ですか?
Q. 部分入れ歯のハリガネをかけた歯が弱くなると聞いたのですが本当ですか?
Q. 入れ歯が合わなくなるのはどうしてですか?
Q. 抜歯しました。ブリッジを検討していますが、奥歯でもできますか?
Q. インプラントを入れるとMRI は撮れなくなりますか?
Q. インプラント治療を検討していますが、少し怖いです……。インプラントについて詳しく知りたいです。
Q. インプラントは高価だし、手術までしたから一生持つんですよね?

おわりに

  • 立ち読みする
  • 紙の本を買う