強みを分析して、自分の適職を考えてみよう
橋本聖子さんの例のように、自分の強みが発揮できる職種を具体的に考えてみましょう。職種同士で見ると見えなくなります。大事なのは強みです。強みの比較で判断下さい。
自分の興味ある仕事で必要な強みを分析し、それを今の自分の強みと比較してみよう
転職をしたい方は、その会社に入る前に必ずこの作業をしてください。これから入る会社が自分の強みが活かされるのか?もちろん活かせなくても良いのですが、活かせたほうが活躍する機会があります。また自分の得意な土俵で勝負ができるので更に力を得やすくなると思います。
そのためには現在の強みとの比較をしてみて下さい。